レミースアクセサリーブログ

サフィレットとは? サフィレットリングの制作例

Mon, November 30

新アイテム「サフィレット」が登場いたしました!
今回は大変貴重なサフィレットルースを使用した、
本格的なリングアクセサリーの作り方をご紹介いたします。



何とも言えない色合いのサフィレットは、
チェコで19世紀後半にかけて製造されていましたグラスストーンです。
しかし、製造方法を知る一族が絶えてしまったために、
もう現在では作ることができないガラスなのです。



中でもルースの状態になっているサフィレットはとても希少です。
その神秘的な色合と、謎の製造方法を内に秘めたサフィレット。
魅惑のアイテムですね。


写真はヴィンテージリングパーツに サフィレットのv-spbl007をあわせてみました。
本格的な雰囲気で存在感がありますね。



実際に着けてみました。時代を超えた美しさがあります。
つけ方はヴィンテージリングパーツの 爪を少し狭めに曲げて、
爪の先にアクセサリー専用の接着剤(ロックボンド)を少しつけるだけで出来ます。






→ 他の「サフィレット」を検索する
→ 他の「リングパーツ」を検索する




写真はヴィンテージリングパーツ
オクタゴンのサフィレットのv-spbl003をあわせてみました。
存在感があって、思わず見とれてしまいそうです。



ヴィンテージリングパーツの 爪は少し曲げれますので、ラウンド型はもちろん、
小さめのオクタゴン型やスクエア型も大きさがあえばセットすることができます。
こちらも爪の先にアクセサリー専用の接着剤(ロックボンド)を
少しつけるだけで出来ます。






→ 他の「サフィレット」を検索する
→ 他の「リングパーツ」を検索する

サフィレット・リング記事はいかがだったでしょうか?
サフィレット・ネックレス記事もございますので
もしよかったらこちらもご覧下さいませ。


→ サフィレット・ネックレスの作り方


作り方などなど、もしご質問がございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
→ お問い合わせ

レミースでは6000種類以上の海外ヴィンテージアクセサリーパーツ素材を
ご用意してお待ちしております。


関連ビーズ記事


チェック!ビーズパーツ情報


手芸パーツやハンドメイドの素材、海外から届いたヴィンテージアイテム情報を、
ツイッターインスタグラムLINEフェイスブックなどSNSでもお届けしてます。



    Instagram

    友だち追加数


レミースのメールマガジン(入荷パーツ情報)


さらに詳しくは、メールマガジン「レミースのおたより」で、
海外から届いた新着パーツの入荷情報や、ヴィンテージアクセサリーの作り方、
キャンペーン情報などなどを、メールでいち早くお知らせいたしますので、
ご登録がおすすめです。

・PC&スマートフォン版 メールマガジン by まぐまぐ(殿堂入りしました)

・携帯版 メールマガジン


レミースアクセサリーブログ