レミースアクセサリーブログ

4つ爪リング・金古美を使ってヴィンテージ風リングの作り方

Tue, August 24

長い間、沢山のリクエストをいただいておりました、
4つ爪リングパーツが3色展開で入荷いたしました!







アンティークライトゴールド、金古美、古代銀の3種類です。
この記事では、「金古美」 のセッティング例を、ご紹介いたします。




金古美は、よりアンティークの雰囲気にしたいときにおすすめのカラーです。
3色とも爪先が繊細なつくりですので、高級感を出せるのが、
レミース・オリジナルリングパーツの長所です。




写真は金古美のリングパーツ、s-acag110に、
ラウンドのサフィレット、v-spbl021をセッティングして、
アンティークジュエリーボックス、c-otbk001でディスプレイしてみました。
とてもアンティーク感のあるリングになります。




実際に着けてみました。サフィレットは金古美にとても良く合いますね。

つくり方は、
リングパーツs-acag110の爪をストーンの大きさくらいまで均等に曲げます。
爪の先にアクセサリー専用の接着剤(ロックボンド)をほんのわずかだけつけます。
最後に、ストーンを乗せて爪のバランスを調整して完成です。











→ ストーンをかえてみる。(サフィレットで検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)




・写真左はロイヤルブルーのラウンドフラワー、v-snbl380をセッティングしてみました。
レトロでかわいらしいリングになります。

・写真右はヴィンテージスワロフスキーのお花、v-cbpl458をセッティングしてみました。
爪が自由に動きますので、特殊なパーツでもセッティングすることができます。




こちらも実際に着けてみました。お花がとてもかわいいです。












→ 色違いを探してみる。(ヴィンテージスワロフスキーのお花で検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)











→ 色違いを探してみる。(ラウンドフラワーで検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)

新着オリジナルリングパーツ・金古美の記事はいかがだったでしょうか?
他のカラーの記事もございますので
もしよかったらこちらもご覧下さいませ。


→ オリジナルリングパーツのセッティング例・アンティークライトゴールド



→ オリジナルリングパーツのセッティング例・金古美



→ オリジナルリングパーツのセッティング例・古代銀


作り方などなど、もしご質問がございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
→ お問い合わせ

レミースでは6000種類以上の海外ヴィンテージアクセサリーパーツ素材を
ご用意してお待ちしております。


関連ビーズ記事


チェック!ビーズパーツ情報


手芸パーツやハンドメイドの素材、海外から届いたヴィンテージアイテム情報を、
ツイッターインスタグラムLINEフェイスブックなどSNSでもお届けしてます。



    Instagram

    友だち追加数


レミースのメールマガジン(入荷パーツ情報)


さらに詳しくは、メールマガジン「レミースのおたより」で、
海外から届いた新着パーツの入荷情報や、ヴィンテージアクセサリーの作り方、
キャンペーン情報などなどを、メールでいち早くお知らせいたしますので、
ご登録がおすすめです。

・PC&スマートフォン版 メールマガジン by まぐまぐ(殿堂入りしました)

・携帯版 メールマガジン


レミースアクセサリーブログ