レミースアクセサリーブログ

4つ爪リング・アンティークライトゴールドでアンティーク風リングの作り方

Tue, August 24

長い間、沢山のリクエストをいただいておりました、
4つ爪リングパーツが3色展開で入荷いたしました!







アンティークライトゴールド、金古美、古代銀の3種類です。
この記事では、「アンティークライトゴールド」 のセッティング例を、ご紹介いたします。




アンティークライトゴールドは、しっとりとしたゴールドで
アンティークアクセサリーの雰囲気にぴったりです。
材質は真鍮ですので、爪も良く伸びます。
お届け時は手前のリングのような状態ですので、
あわせるパーツによって爪をペンチ等で調整できます。





写真はアンティークライトゴールドのリングパーツ、s-acag109
Round/8mmのツートンカラー、v-snpl180をセッティングして、
アンティークジュエリーボックス、c-otbk001でディスプレイしてみました。
とても雰囲気のあるリングになります。




実際に着けてみました。アンティークライトゴールドは、
肌に良くなじみますので、おすすめのカラーです。

つくり方は、
リングパーツs-acag109の爪をストーンの大きさくらいまで均等に曲げます。
爪の先にアクセサリー専用の接着剤(ロックボンド)をほんのわずかだけつけます。
最後に、ストーンを乗せて爪のバランスを調整して完成です。











→ ストーンをかえてみる。(Round/8mmで検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)




・写真右はラウンドスクエアのドラゴンズブレス、v-dbpk001をセッティングしてみました。
爪が自由に動きますので、ラウンド以外でもセッティングすることができます。

・写真左はRound/8mmのツートンカラー、v-sngn192をセッティングしてみました。
とても雰囲気のあるリングになります。




こちらも実際に着けてみました。バックから光が通りますので、
ストーンがよく輝くのも特徴です。












→ ストーンをかえてみる。(ラウンドスクエアで検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)











→ ストーンをかえてみる。(Round/8mmで検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)

新着オリジナルリングパーツ・アンティークライトゴールドの記事は
いかがだったでしょうか?
他のカラーの記事もございますので
もしよかったらこちらもご覧下さいませ。


→ オリジナルリングパーツのセッティング例・アンティークライトゴールド



→ オリジナルリングパーツのセッティング例・金古美



→ オリジナルリングパーツのセッティング例・古代銀


作り方などなど、もしご質問がございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
→ お問い合わせ

レミースでは6000種類以上の海外ヴィンテージアクセサリーパーツ素材を
ご用意してお待ちしております。


関連ビーズ記事


レミースの公式SNS

海外から届いたヴィンテージパーツの入荷情報や、作り方、ライフスタイルをお届けします。

 インスタグラム   ツイッター   フェイスブック   ライン

レミースのメールマガジン(入荷パーツ情報)


さらに詳しくは、メールマガジン「レミースのおたより」で、
海外から届いた新着パーツの入荷情報や、ヴィンテージアクセサリーの作り方、
キャンペーン情報などなどを、メールでいち早くお知らせいたしますので、
ご登録がおすすめです。

・PC&スマートフォン版 メールマガジン by まぐまぐ(殿堂入りしました)

・携帯版 メールマガジン


レミースアクセサリーブログ