レミースアクセサリーブログ

4つ爪リング・ライトゴールドを使って、自分だけの指輪を作ろう

Tue, October 26, 2010

人気の4つ爪リングパーツに新カラーが入荷いたしました!







ライトゴールド、ライトシルバーの2種類です。
この記事では、「ライトゴールド」 のセッティング例を、ご紹介いたします。




ライトゴールドは、艶やかな光沢があるゴールドで、
ストーンと組み合わせることにより、高級感が出せます。
材質は真鍮ですので、爪も良く伸びます。
「ライトゴールド」と「アンティークライトゴールド」の違いは、
「ライトゴールド」のほうが、より明るくて光沢があります。
「アンティークライトゴールド」はマットな質感で、
まさにアンティークの雰囲気、という違いになります。





写真はライトゴールドのリングパーツ、s-acgd188
Octagon/10×8mmのサフィレット、v-spbl001をセッティングして、
アンティークジュエリーボックス、c-otbk001でディスプレイしてみました。
高級感のあるリングになります。




実際に着けてみました。ライトゴールドは、
肌に良くなじみますので、おすすめのカラーです。

つくり方は、
リングパーツ s-acgd188の爪をストーンの大きさまで均等に曲げます。
Octagon/10×8mmは少し大きめサイズですので、
爪の根元あたりから曲げるのがおすすめです。
爪の先にアクセサリー専用の接着剤(ロックボンド)をほんのわずかだけつけます。
最後に、ストーンを乗せて爪のバランスを調整して完成です。











→ ストーンをかえてみる。(Octagon/10×8mmで検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)




・写真右はローズのラウンド、v-snpk293をセッティングしてみました。
光沢のあるリングが、ローズを引き立ててくれます。

・写真左は新着アイテムのヴィトレイルのオーバル、v-snpl191
セッティングしてみました。オーバルサイズもセッティングでき、万能なリングです。






こちらも実際に着けてみました。小さめなストーンもバランスがいいですね。







→ ストーンをかえてみる。(Round/7mmで検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)






→ ストーンをかえてみる。(Oval/8×6mmで検索)
→ リングをかえてみる。(リングパーツ セッティングで検索)

新着オリジナルリングパーツ・ライトゴールドの記事は
いかがだったでしょうか?
他のカラーの記事もございますので、もしよかったらこちらもご覧下さいませ。


→ 4つ爪リングの新カラー・ライトゴールド



→ 4つ爪リングの新カラー・ライトシルバー



→ オリジナルリングパーツのセッティング例・アンティークライトゴールド



→ オリジナルリングパーツのセッティング例・金古美



→ オリジナルリングパーツのセッティング例・古代銀


作り方などなど、もしご質問がございましたら
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
→ お問い合わせ

レミースでは6000種類以上の海外ヴィンテージアクセサリーパーツ素材を
ご用意してお待ちしております。



  •  
  •  

関連ビーズ記事


チェック!ビーズパーツ情報


手芸パーツやハンドメイドの素材、海外から届いたヴィンテージアイテム情報を、
ツイッターインスタグラムLINEフェイスブックなどSNSでもお届けしてます。



    Instagram

    友だち追加数


レミースのメールマガジン(入荷パーツ情報)


さらに詳しくは、メールマガジン「レミースのおたより」で、
海外から届いた新着パーツの入荷情報や、ヴィンテージアクセサリーの作り方、
キャンペーン情報などなどを、メールでいち早くお知らせいたしますので、
ご登録がおすすめです。

・PC&スマートフォン版 メールマガジン by まぐまぐ(殿堂入りしました)

・携帯版 メールマガジン


レミースアクセサリーブログ