レミースアクセサリーブログ


セルロイドやお花のカボッションなどは形が特殊で、
セッティングの定番・18×13mm・14×10mmにはうまくはまりません。
このようなアイテムはどのように使用すればよいのでしょうか。
今回、おすすめの使い方例をご紹介いたします。



写真はヘアピンパーツに薔薇のカボッション、
ラインストーンを付けたお花のカボッション、スターフラワーのカボッションを
アクセサリー専用の接着剤で貼り付けた例です。
これから夏に向けて、オリジナルヘアピン制作はいいですね。

フラットバックでしたら簡単に貼り付けられますので、
色々な組み合わせがありそうです。
フラットバックと検索するのがおすすめです。











→ 他の「フラットバック」を検索する





四葉のクローバーパーツにアイボリーパールのルーサイト、
フロストグリーンのピンをあわせてみました。
ネックレスのトップになりそうです。
センターホールでしたら色々組み合わせられます。






→ 他の「センターホール」を検索する





写真は透かしパーツにセルロイドを貼り付けたネックレスです。
セルロイドや特殊な形のアイテムは、貼り付けるのが基本となります。













ネックレスを中心に「セルロイドや特殊な形のアイテム使い方例」第2弾を
アップしていますので、もし良かったらご覧下さいませ。
→ セルロイドや特殊な形のアイテム使い方例・第2弾

また、セッティングへの貼り付けには、
アクセサリー専用の接着剤(ロックボンド)がおすすめです。
→ ロックボンドをみる

作り方などなど、ご質問がございましたらどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
→ お問い合わせ

レミースの公式SNS

その他、海外から届いたヴィンテージパーツの入荷情報や、作り方、ライフスタイルをお届けします!

 インスタグラム   ツイッター   フェイスブック   ライン

この記事のURL  | カテゴリー : topic, 全て |  タグ : ,



 ↑ ページトップへ

レミースアクセサリーブログ